ALL

イギリスで断捨離してみた

こんにちは、ロンドン在住のELLE(エル)です。

今回はロンドンで断捨離を始めたお話です。

ものを捨てられない

元々物を捨てられるタイプではなく、だからといって物をたくさん買うタイプでもないのですが、旦那の海外赴任が決まりイギリスへの引っ越しの準備をするときに、心配性であれも使うかもしれない、これもあったら便利かも、といろいろなものを日本から持ってきました。

イギリスに来て思ったのが、イギリスの家(特にフラット(マンション))はそこまで部屋が大きくないということ。

大きくないというよりは収納が少ないんです。

そして良くも悪くも家具付きなので、最初から家具が置かれていることを考えるとだいぶスペースが取られてしまうんです。

でも物を捨てられない私はそのまましばらく普通に生活することに。

ロックダウンがはじまり

今まで普通に会社に行っていた旦那がコロナで家から仕事をすることになり、旦那が仕事をするスペースが必要になりました。

我が家には仕事用のデスク等もなく、でも新たにデスクを買って置くスペースもなく、結局仕事はダイニングテーブルでやったりリビングテーブルでやったり。

旦那の同僚によってはデスクとチェアを購入してベッドルームに置いた方もいたようですが、なにせこれ以上物が増える&スペースを取るのが嫌ということで旦那的に却下になりました。

24時間ずーっと家にいるとビックリするくらい物が多いことに気が付きました。

来たときから全く使ってない自分の荷物や小物類、あと最初からあった使ってないタンスなど。

ずっと家にいると今までなんとも思っていなかった物たちが邪魔に感じてきたんです。

YouTubeで片付け動画を観まくる

この邪魔な物たちをどうにかしたいけど元々もったいない欲がある私にとって捨てるという行為自体ハードルがあり、いろいろ探していたらYouTubeの断捨離系動画に出逢いました。

いわゆるミニマリスト系YouTuberで、ものが減らせない人やミニマリストになりたい人の家に行って、片付けのお手伝いをするというもの。

どんどん物を捨てたり譲ったりして家の荷物を減らして、最終的に物が少ないきれいな家になるんですが、この片付け動画を観ているとすごく私まで爽快な気分になっていくんです。

断捨離ってすごいと初めて思いました。

そして片付け動画を毎日観続けているとだんだん自分の家も断捨離をしたくなってきました。

我が家も断捨離を…

よし断捨離をするぞーと意気込んで、作業開始。

明らかにイギリスに来てから使っていないものや捨てても困らない細々したものをどんどんゴミ袋に入れていきました。

また気に入っていた服だけどロンドンの洗濯機でよれてしまったり色が黒ずんでしまった服なども動画を観たあとだったので容赦なく捨てていくことができました。

どんどん捨てていったおかげで家の中に空間が生まれ広く感じることができました。

と同時に気持ちもスッキリ、清々しい気持ちになれました。

ただ問題は使っていない大家の所有物の家具等はこちらの判断で捨てられないということ。

正直これがなかったらもっとスペースができるのにと思うものがいくつかありますが、とりあえず置物状態です。

※もしかしたら大家によっては言えば撤去してくれたりもするかもしれませんが、現在withコロナで業者や大家に来てもらうのもなんか怖いのでしょうがないかなと思っています。

断捨離のメリット・デメリット

断捨離をしてみて私的には良いことしかありません。

物がなくなって部屋がスッキリすることで気持ちもスッキリするし、心にも余裕が生まれました。また物を減らして好きなものや大事なものだけに絞ることで、物を大事にするようになりますし余分なものは買わなくなりました。

あえてデメリットをあげるならば、いろんなものを捨てすぎて必要なものまで捨ててしまうということ。

ただその場合、その捨てたものがなくても困らないか試してみて、それでも必要ならまた買えば良いのかなと思います。

ミニマリストは目指さないけど…

なぜか海外に来て断捨離をするとは思っていませんでしたが、断捨離の楽しさを知れたのでよかったです。

「ミニマリスト」を調べるとみなさんビックリするくらいの極小生活をされているんですが、私はそこまでは目指しません😅

やっぱり何もないよりは家は癒やされる空間であったほうが良いと思うし、新しい良いものに出逢ったら欲しいと思うので、それを我慢してミニマリストになるということは難しいかなと思いましたが、できるだけ少ないもので暮らすことを目指そうと思います。

ちなみにこのミニマリストまでいかないけど少ないもので暮らすことを「シンプルライフ」というそうです。

そうこの「シンプルライフ」をキープするために好きなものを魅せるために余計なものを省き余白を作る毎日1つでも小さなものでもいいから捨てられるものを見つけてポイ活を続けたいなと思っています。

さいごに

いかがだったでしょうか。

コロナウイルスによるロックダウンをきっかけに家がスッキリしたお話でした。

このブログではイギリスを中心として

世界中どこでも自分らしく生きるためのヒントや

情報発信をしています。


みなさまのクリックが投稿の励みになります。

ぜひポチッ👇と応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ