イギリスで料理

【海外食生活】美味しいご飯を炊く 〜お米とお釜〜

こんにちは、ロンドン在住のELLE(エル)です。

今回は海外でも美味しいごはんを家で食べるために押さえておきたいポイント等を紹介します。

「美味しいご飯」を炊くポイント

日本で食べている家庭の美味しいご飯のポイントは

美味しいお米 × 美味しく炊ける炊飯器(土鍋等)

この2点を抑えておくと日本ではなく海外でも美味しく炊けます。

ポイント1.美味しいお米(イギリス)

イギリスで購入できるお米は大きく分けて2つあります。

  • 日本産日本米
  • ヨーロッパ産日本米

が一般的です。

日本産日本米は輸入なので少し値段が高いのですが、ここイギリスでは購入することができます。

ヨーロッパ産日本米はお店にもよりますが、わりと日本で売っている価格かちょっと高いくらいで手に入るので、イギリス在住日本人にはヨーロッパ産日本米を購入する方が多いかなと思います。

日本産日本米、ヨーロッパ産日本米は日系(アジア系)スーパーやAmazonで購入できます。

玄米やもち米、うるち米なども(種類には限りがありますが)手に入りますので、食生活に割とこだわりがある方でも安心して生活できるのかなと思います。

ポイント1-1.ヨーロッパ産日本米まとめ(2020年情報)

お使いの炊飯器(土鍋等)とお米の相性や味の好みもあるのでぜひいろいろ試していただければと思います。

お試しサイズ【1kg】でも売られているのでぜひ食べ比べてみてください。

  • NISHIKI(錦)/カリフォルニア産
  • ゆめにしき/ イタリア産こしひかり
  • はるか/イタリア産
  • いぶき/イタリア産
  • みのり/スペイン産あきたこまち

などなど。

ちなみに個人的な意見ですがいろいろ試してみた結果、

我が家では「ゆめにしき」をAmazonでリピート買いしています。

艶がしっかり出るのとお米の甘みを感じてわりと日本産に近いのかなと思っています。

こちらはロンドン在住日本人の中でも人気なようで、知り合いでもこのゆめにしきを食べている人が割と多かったです。

※お米を洗って30分以上水にしっかり付けてから炊いてくださいね。

ぜひいろいろ試してみてください。

ポイント2.美味しく炊ける炊飯器(土鍋等)

海外生活が長くなれば海外でも美味しいご飯が食べたくなるもの。

語学学校などの留学生やノマドなど海外への荷物を最小限にしていく方だと家電製品は持っていかない方もいるかと思います。

海外生活が長い方(一年以上など)の駐在員の方などは日本から家電等持っていくと思うので、多くの方が日本から炊飯器を持っていくと思います。

もし気に入った炊飯器で海外電圧対応のものがあれば変圧器不要なのでおすすめですが、気に入った炊飯器が日本の電圧のものであれば変圧器を使えば海外で使えます。

ポイント2-1.炊飯器は新品購入をオススメ

実は我が家は以前から使っていた炊飯器を日本から持ってきたのですが、イギリスで調子が悪くなってきてご飯が生焼けになり上手く炊けなくなってきました。

炊飯器の寿命は製品や使い方・使う頻度にもよりますが、3〜10年ほどと言われており、早いと3年、長いと5年位で内釜が劣化してくるようです。

実際に我が家の炊飯器は今年で6年目、だめになってもおかしくないくらいの年数が経っていました。

もし1,2年で日本に帰国予定の場合は以前から使っているものでもいいのかなと思いますが、4〜5年、それ以上滞在する予定の方は今回の私自身の体験から新品を購入して持ってくることをオススメします。

ポイント2-2.海外でも日本製の炊飯器が買える

ここイギリスでは移民が多く、日本だけではなくお米を主食とする国籍の人がたくさん住んでいます。

なので家電屋さんなどでも炊飯器(Rice Cooker)を取り扱っていますが、日本製は土鍋釜の炊飯器などご飯が美味しく炊けるように作られている感じですが、海外製となるとそこまで考えられていないのかなという印象があります。

イギリスのArgosで炊飯器を買ったお友達の家でご飯を食べましたがイマイチでした(もしかしたらお米との相性が良くなかったのかもしれません)。

イギリスの場合、有名な電化製品だと日本製の炊飯器は置いていなかったりするのですが、Amazonで調べたら象印などの日本製の炊飯器が売られていました。

海外で売られている日本製の炊飯器は海外電圧用に作られていますので、もし海外での生活が長くなる方は日本から持っていかなくても海外で購入するのも良いかもしれません。

渡航準備をする際、ぜひ渡航先の国のAmazonで売られているか検索してみてください。

ポイント2-3.炊飯器以外でご飯を炊く

実は炊飯器の調子が悪くなったとき新しく炊飯器を買おうか迷ったのですが、こちらで買うと電圧もコンセントもイギリス仕様でいつ本帰国になるかわからない(あと数ヶ月かもしれないし数年後かもしれない)ので様子を見ていました。

そんな中、ル・クルーゼやストウブなどの鍋でも美味しくご飯が炊けるということでお鍋を購入することにしました。

ストウブを購入しご飯を炊いていますがとても美味しく簡単に炊けるのでお気に入りです。

できるだけ持っていく荷物を減らしたい方、我が家のように途中で壊れてしまった方などにぜひおすすめです!

さいごに

いかがだったでしょうか。

海外でも日本のように美味しいお米を食べることができるので安心してくださいね。

渡航準備中の方は炊飯器/お鍋など持っていく際の参考になれば嬉しいです。

こちらもぜひポチッ👇と応援をお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ